rotamaru sleep blog

《皆さんの睡眠を良くする》をモットーにブログを書いています!!これを見れば睡眠の質が上がります!!

【お酒と睡眠】眠りが浅い理由と対処法|睡眠コンサルタント(仮)

こんな人におすすめ
・お酒で睡眠が浅くなる理由を知りたい
・それに対する対処法を知りたい
 

こんな疑問を解決します

 

皆さん、お酒は好きですか?

ワインで乾杯

酒は百薬の長といいますが

睡眠を阻害してしまう恐れもあります

 

今回は

・お酒で睡眠が浅くなる理由
・それに対する対処法
・実際にやってみた結果

を公開します!

 

さっそく見ていきましょう

スポンサーリンク  

お酒で睡眠が浅い?逆に眠くなる?

冒頭でも言った通り、酒は百薬の長

適量なら、健康にいい作用をもたらします

 

ですが、間違った飲み方をすると、健康だけでなく睡眠に悪影響をもたらすのです

 

え、でも酒飲むと眠くなるよね??

 

その通り、お酒は眠気も誘います

今回は、その理由も含めてお話ししていこうと思います

 

お酒で眠くなる理由

皆さん、お酒を飲むと眠くなりませんか?

それにはちゃんとした理由があります

 

まずは、お酒を飲んで眠くなる理由をお話ししていきますね

 

体温が低下するから

温度計の写真

人間の不思議なところは、体温が下がると眠くなるところ

 

体温が下がると、眠気を誘うホルモンであるメラトニンが分泌され眠くなるのです

 

お酒を飲むことで眠くなるのは、体温が下がるからなんですね

 

リラックスするから

足湯の写真

お酒を飲むと、いい気分になりますよね?

 

あれは、理性をつかさどる大脳新皮質という部位が

アルコールの働きによって鈍るからです

 

これもまたお酒を飲むと眠くなる理由です

 

お酒飲むと眠りが浅くなる理由

上記のように、お酒は眠気を誘いますが

同時に、眠りを浅くしてしまう作用があります

 

次は、その理由についてお話していきます

 

アセトアルデヒドの生成

研究をする研究員たち

アセトアルデヒド

おそらく、名前は聞いたことのある人が多いのではないでしょうか

 

これは、血中のアルコールを肝臓が分解した後の物質のことです

 

このアセトアルデヒド

深い睡眠であるノンレム睡眠を阻害することで

浅い睡眠であるレム睡眠が長くなってしまい

 

結果的に、眠りが浅くなるのです

 

利尿作用

おしっこするわんこ

お酒を飲むとおしっこしたくなりますよね

 

あれも間接的に眠りを浅くする原因の一つです

 

つまり、尿意で夜中に目が覚めてしまうんですね

 

脳が戦闘態勢になってしまう

闘牛の写真

実はアルコールは、リラックスさせるだけでなく

脳を戦闘態勢にしてしまう作用もあるんです

 

それは、脳の活動を活発化させる

交感神経がアルコールによって刺激されるからなんですね

 

お酒で眠りが浅くならないための対処法

では次に

お酒を飲んで眠りが浅くならないための対処法をお話ししていきます

 

寝る三時間前は控える

昼寝をする赤ちゃん

肝臓がアルコールを分解するのに要する時間は

3時間といわれています

 

なので、寝る三時間前までに飲酒を済ませましょう

 

こまめに水分をとる

コップに入った水

これは、悪酔いや二日酔い対策にもなりますが

お酒の間に、水などをこまめに挟みましょう

 

おすすめなのは、オレンジジュースですね

水よりも、アルコールの排出が早いそうですよ

 

栄養を補う

たくさんの野菜

実は、アルコールを分解する際に
ビタミンB群が使われているというのをご存知でしたか?

 

なので、飲酒後はビタミンB群を摂ることがおすすめ

 

とはいっても、ビタミンB群は、B1・B2…といった具合に、いろいろあるので

手軽にとるなら、サプリメントがおすすめですよ

 

睡眠環境を整える

ベッドの写真

ただでさえ、眠りが浅くなってしまうのですから

快適に眠る準備はしておきましょう

 

寝具はあっていますか?

部屋のにおいはこもっていないですか?

カーテンは閉め切りましたか?

 

お酒を飲んだ日だけでなく、日ごろからこういった配慮ができるといいですね

 

お酒を飲んだ時の睡眠に関する注意点

お酒を飲んだ時に、気を付けなければならないことがあります

 

次にそれについてお話していきますね

 

眠剤の服用

クスリの服用

お酒を飲んだ時に

眠れないからといって睡眠薬を飲むのは絶対にやめましょう

 

肝臓がぶっ壊れます

 

いびきが出やすくなる

うつ伏せで寝る女性

実は、お酒を飲むことで

喉周辺の筋肉がゆるみ、酸素が送られる軌道が狭くなることでいびきが出やすくなります

 

まぁ、これは仕方がないことなので

お酒を飲んですぐに寝るのを避けることでいびきも避けられるでしょう

 

無理な禁酒

禁酒の看板

眠りが浅くなるからといって、神経質にお酒を断ち切るのは逆にダメ

むしろそれがストレスになって、余計眠れなくなります

 

適量ならむしろお酒はよいものですから

 

実際に飲んだ時の睡眠の質

最後に、僕が実験台となって

お酒を飲んだ時の睡眠の質がどうなったかを見ていきましょう

 

いつものやーつ

僕が愛用する睡眠計測アプリ「sleep cycle」

結論を言えば、睡眠の質は2%ほど向上しました

f:id:rotamaru0121:20200504063130j:image

 

自分なりに考察してみたのですが…

僕めっちゃ弱いんですよ

 

ほろよい1缶で顔真っ赤になります

 

 なので、そもそも飲む量が少ないんですよね

だから寝るころにはアルコールが分解しきっているのでしょう

 

何度も言いますが、適量なら酒は百薬の長

 

悪いことだけではないのです

 

まとめ:お酒で睡眠が浅い理由

ということでいかがだったでしょうか

 

お酒は飲み方次第でよくもなれば悪くもなります

お酒とうまく付き合って、睡眠に影響がないようにしましょうね

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

 

スポンサーリンク