rotamaru sleep blog

《皆さんの睡眠を良くする》をモットーにブログを書いています!!これを見れば睡眠の質が上がります!!

【日本限定】レッドブルホワイトと普通のヤツ飲み比べてみた

みなさんどうもこんにちはrotamaruです

 

前回の記事は読んでいただけたでしょうか

 

www.rotamarutrend.info

www.rotamarutrend.info

 

2回連続で『睡眠』に関する内容を取り上げましたが

 

今回は睡眠とは真逆、『カフェイン』に関するお話です

 

皆さん、エナジードリンクはお好きですか??

あー好きやで

凄十よく飲むわ

うん、それ精力剤な? 目じゃなくて違うとこギンギンなるわ

 

まぁそんなことは置いといてですね

f:id:rotamaru0121:20200329095046j:plain

この動物で連想されるエナジードリンクといえば…?

 

そう、レッドブルですよ!!!

 

「翼を授ける」というフレーズで有名ですが 

 

実は今月の3日から、日本限定で新フレーバーが発売されているとのこと

 

大のレッドブル好きである私rotamaruが、飲み比べをしてみました

 

 

レッドブルまとめ

そもそもレッドブルって?

ということでまずは、レッドブルって何なんだ?

 

という方に向けてレッドブルの簡単な説明をさせていただきます

f:id:rotamaru0121:20200315020356j:plain

ルーツ

レッドブルの本社は、あの音楽の都オーストリアにあります

 

ということは、オーストリアがルーツ??

というわけではないようです

 

では、1980年代にタイムスリップしましょう

 

世界的大企業、ユニリーバに勤めていたレッドブル創業者ディートリッヒ・マテシッツ

が、出張先の香港であるものを目にしたことを端に発します

マテシッツ氏がエナジードリンクに着目したそもそものきっかけは、日本の納税額番付だった。出張先の香港で雑誌「ニューズウィーク」に掲載されていた日本の高額納税者リストを目にしたマテシッツ氏は、首位の座にあるのが松下電器やトヨタ自動車などのグローバル企業の経営者ではなく、彼もまだ名を知らない大正製薬の会長、上原昭二氏だったことに驚き、エナジードリンク市場の可能性を予感したという。

出典:レッドブルをその起源、リポビタンDと比較してみた!

 

なんと、あの日本のドリンク剤「リポビタンD」にインスパイアされていたのです

 

こうして、エナジードリンク業界に目を付けたマテシッツ氏は

ユニリーバのフランチャイズ企業であるタイの企業に出向いた際

その企業が製造しているドリンク剤に着目しました

 

そのドリンク剤の名前は「クラティーンデーン」

 

タイ語で「赤い雄牛」を意味するものです

 

え、レッドブルやん

 

そう!レッドブルのルーツはタイのドリンク剤だったのです

 かくしてマテシッツは1984年、アジア以外の地域においてクラティンデーンを販売するライセンスを獲得。商品の名前を英訳し、レッドブル・トレーディング社を設立したのです。

出典:レッドブル誕生のきっかけは、日本のあの超有名飲料だった! | ライフハッカー[日本版]

 

ヨーロッパのイメージがあるだけに意外でしたね

 

種類

日本で発売されているレッドブルは2種類あります

 

ノーマルとシュガーフリーです


 


 

 サイズ・値段

レッドブルにはサイズが5種類存在します

 

値段はあくまでも、税抜の希望小売価格ですので変動します

  • 185ml(ノーマル・ノンシュガー・ホワイト/190円)
  • 250ml(ノーマル・ノンシュガー/241円)
  • 330ml(ノーマル/268円)
  • 355ml(ノーマル/292円)
  • 330mlボトルタイプ(ノーマル/296円)

f:id:rotamaru0121:20200329130224j:image

 出典:【大容量 355ml 新登場】ビッグな翼でエネルギッシュに羽ばたこう

 

スポンサーリンク  

 白いレッドブル飲んでみた

ということで、『白いレッドブル』

Red Bull white editionを実際に飲んでみました!!

f:id:rotamaru0121:20200329160349j:image

 

まぁいつも飲んでますけど、比較できるようにノーマルのヤツも買いました

自販機での販売価格は185mlで210円

 

自販機によって値段変わるんですよね

僕が見かけた中で一番安いやつは180円でした

 

まずは中身の確認から

f:id:rotamaru0121:20200328135518j:image

 はい、差は明らかですね

白いレッドブルは、名前の通り半透明の白色です

 

さて、飲んでみましょう!!!

 

「・・・・おっ!!!

 

ピーチだ!!!

 

普通においしいですよ

 

ファ〇タとか三〇矢サイダーのフレーバーにありそうな風味

 

これ、エナジードリンク感が全然ないから

苦手な人でも飲めます

 

逆に、僕のようにエナジードリンク大好きな人にはパンチが弱い気がしますね

 

あと、日本限定と銘打っているだけに

日本人受けする味だと思います

 

 ちなみにこの白いレッドブルは、期間限定販売とのことですが

いつまで、というのは具体的に公表されていません

 

なので、試してみたい方はお早めに

 

3月3日から、全国のコンビニ限定で先行販売が開始されていましたが

17日からスーパーマーケットやサービスエリア、自動販売機でも販売されているとのことなので

 

ぜひお買い求めてみては??

 

 

ということでいかがだったでしょうか

 

これでレッドブルが飲みたくなったという人は

読者になるボタンor SNSでの共有をお願いします